home事務所の特色サービス内容弁理士紹介事務所案内今月のお知らせ

サービス内容:先行技術調査・鑑定サービス

先行技術調査・鑑定サービス

  1. 先行技術調査、文献収集サービス
  2. 発明、考案に関する口頭鑑定、書面鑑定サービス

 1)特許や実用新案に関する権利を取得するには、出願しようとする技術が新規でなければなりません。新たな技術を考えた、でもそれと同じか近いことを別の人がすでに考えていた、ということはよくあることです。

 開発した技術と同じ技術が世の中で知られていると権利を取得することはできませんので、そのような技術が世の中で知られているかどうかを出願前に調べておくことが大切です。このような調査は先行技術調査と呼ばれています。

 私たちは、特許文献の有料検索サイト(弊所では、NRIサイバーパテント株式会社の検索サービスを利用しています)を用いて、開発した技術と同じ技術、近い技術があるかどうかを調査し、調査報告を作成させていただきます。また、見つかった技術の文献はお取り寄せさせていただきます。

2) 当事務所は、発明や考案に関する口頭または書面での鑑定サービスを承っております。ご依頼いただく鑑定の内容としては、例えば、

  • 自社の新製品が他社の特許と関連がないとする理由を見解書にまとめてほしい
  • 他社の製品が自社の特許と関連することの理由を見解書にまとめてほしい
  • 自社の特許が明細書の記載要件を満たしている理由を見解書にまとめてほしい

などが考えられます。当事務所は、豊富な実務経験を活用しながら、的確でわかりやすい鑑定サービスを心がけております。

詳しいお問い合わせはお電話番号 03-5614-0385までお気軽にどうぞ

このページのトップへ